1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: pops

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

悲しき16才・・・・ケーシー(キャッシー)・リンデン
カマトト・ソングの代名詞みたいなこの曲は、アメリカでは全く話題にもならず、当然ヒットもしませんでしたが、だが、ところ変わればヒットしない歌もヒットする事もあります。それが「悲しき16才」で、わが国では1960年ごろヒットしました。4月にはヒット・シングルの1位に輝いています。♪ヤヤヤヤヤ~とイントロから始まるところは印象的です。また、この曲は木琴の演奏もはいっています。約50年経った今でもこの曲は男性ファンには人気があり根強い支持があります。
Scan10078.jpg


この歌を初めて聴いたのは中一の頃でしたね。歌っている歌手は分かりませんでしたが、この歌はなぜか記憶がありました。この時。ケーシーは何と21才で結婚もしていたし、子供も( ビリー)もいました。
この事実を知った時は、ちょっとショックでしたね。なんか裏切られたというか何というか、そんな気持ちでした。

彼女の歌は男性名の歌が多いです。「ジミー」「ジョニー」「ビリー」とかあります。彼女の最大のヒット曲は「ビリー」で全米7位の記録があります。次に「グッバイ・ジミー・グッバイ」が11位です。

彼女みたいに本国でヒットしない歌が、日本でヒットする歌は沢山あります。
「恋の片道切符」「G・Iブルース」「涙の日記」「ルイジアナ・ママ」「恋はスバヤク」「レッツ・ゴー物語」「愛しのラナ」「燃ゆる想い」などなどあります。

 また、「16才」というタイトルも沢山あります。「すてきな16歳」「あの娘は16歳」「16個の角砂糖」「涙の16才」・・・この歌は「すてきな16才」のアンサーソングだったようです。「スウィート・リトル・シックスティーン」、「16本のロウソク」、渋いところではテネシー・アーニー・フォードの「16トン」などが有名です。

スポンサーサイト

Comments

カマトト・ソング^^
「カマトト・ソングの代名詞」うまい事言うなぁ~^^
これの日本語を唄ったのはザ・ピーナッツでしたっけ?
この英語版も良い感じなのにヒットしなかったんですか、それも不思議だ^^

>本国でヒットしない歌が、日本でヒットする歌は沢山あります。
意外な曲が本場ではヒットしていなかったんだ!
あの「G・Iブルース」も日本だけのヒット?まさかぁ~、だね!

>テネシー・アーニー・フォードの「16トン」
これ、16才を歌った曲?
16トン
炭鉱をテーマーにした曲です。
16トンの荷を(石炭)を積こべるかい?で年齢は関係ないですね。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。