1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

Category: ロックン・ロール

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ビー・バップ・ア・ルーラ・・・・ジーン・ビンセント
 1935年2月11日バージニア州ノーホーク生まれ。海軍時代オートバイで左足を大けが負う(これがCrazy Legsの異名をとる)。1956年2月地元のタレント・コンテストに歌手として参加し優勝した。この時に歌ったのがエルヴィスの「ハートブレイク・ホテル」。丁度そのころ大手レコード会社「キャピトル・レコード」で、「第二のエルヴィス」を探している情報をキャッチしたプロデューサが、キャピトルに猛烈に売り込んだ結果、めでたく契約が結ばれた。

 さて、キャピトル・レコードと契約できたジーンはプロデューサーと曲作りにとヒントにしたのが、ザ・ドリフターズのデビュー曲「マニー・ハニー」をベースにし、彼の記念すべきデビュー作「ビー・バップ・ア・ルーラ」を発売した。その結果全米7位の大ヒットを記録した。彼はこの一曲で一躍人気ロックン・ローラの仲間入りができだが、これが後にも先にもこの曲を上回る作品が出てこなかった。ヒット曲は僅か4曲のみ。
Scan10072.jpg

 彼はアメリカからに欧州に活動の場を求め、ハンブルグでその当時、まだ無名だったザ・ビートルズをバックにしながら活動していた。彼はエディ・コクランと仲が良かった。そのエディとイギリスで事故にあい、エディは亡くなり、ジーンも大怪我を負った。そんな彼も病には勝てず1971年10月12日36歳の若さで生涯をとじた。
ジーンとビートルズ

 猫はタレント・コンテストに参加した時は上記の記事とは違う情報を持っていた。それは、コンテストの時彼はエルヴィスの歌ではなく、オリジナルを歌って優勝したと聞いている。オリジナルを歌ったのはジーンともう一人の二人のみ。さてどっちが真相なのか分からないが、どうも、後者のほうが真実味がある。

 ジーンは言っている「私の音楽はエルヴィスト違う」と言っているのだから、エルヴィスの歌を歌わないと思うのが反抗精神溢れるジーンらしいと思うのだが。

エピソードとして、エルヴィスの母親がエルヴィスにヒット曲を祝う電報を送っている。それは「ビー・バップ・ア・ルーラ」のヒットを祝う電報だったのだが、ジーンの歌い方が、エルヴィスに余りにも似ていたため勘違いしたのが事の真相だ。

また、1958年当時の記事としてこう解説している・・・「プレスリー節をいち早くマスターして徹底的に
これを売り物にした、彼の「ビー・バップ・ア・ルーラー」は正に傑作でした。正し、其の後にヒット盤が続かず、僅かに「ブルージーン・バップ」あたりがマークされただけで話題から遠ざかっていったのは、これは模倣品の弱さでしょう・・と解説しています。・・その当時の音楽状況が分かりますね。解説の仕方は現在ではこのような解説は見たことないですからね。

 ところで「Be Bop A Lula」のタイトルはロックン・ロールしているタイトルと思いませんか?

スポンサーサイト

Comments

びばっぷるーら♪
朝、この音楽をかけていたら我が相方さんが
「何? 懐かしい曲をかけているね~……びばっぷるーら♪」
と唄いながら僕のPC部屋に入ってきましたよ^^
この曲は知っていたけれど、やっぱりエルヴィスの曲だと思っていたようです。

ビートルズをバックに?……大物なんだね^^
真ん中の写真はその当時のものですか?
というか、ビートルズにもこの曲、ありましたよね。
若くして亡くなっていなければ、かなりの大物になっていたのかも^^

>「Be Bop A Lula」のタイトルはロックン・ロールしている
まさに!^^
ビーバップ・ア・ルーラ
>>真ん中の写真はその当時のものですか?
ハイ!そうです。無名時代のビートルズです。
ビートルズはジーンの「いい娘じゃないか・・Ain't She Sweet」をカバーしています。

奥様も知っているとはビックリしました。と言うことはかなりこの歌は知られていたんですね。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。