1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: pops

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

コーヒーデイト・・・・エディー・ホッジス
 原題は「マグメイト・・Mugmates」

 日本のみのヒット曲で、1962年ごろ発売された、ティーン・ポップスで明るくウキウキするような歌です。彼は12歳のころ「ペリー・コモ・ショー」、また、当時アメリカ最大の音楽番組「アメリカン・バンドスタンド」に出演したりした人気歌手でした。この番組は当時の人気歌手はほとんど出演したが、エルヴィスとザ・ビートルズは出演しなかった。
コーヒー・デイト

 この歌は猫が初めて歌ったポップス・ソングです。それは、中3の時の関西旅行中のバスの中で生オケで歌ったのです。それは、飯田久彦さんのカバー・バージョンを歌ったもので
♪君もコーヒーイエイエ・・ぼくもコーヒーウォウォウォウォ キャンドルはさみ
仲良く飲むコーヒー・・・とこんな感じで歌いました。歌い終わったら女子からヤンヤノ喝采がありましたね。この当時、ポップスなんて歌う生徒は余りいませんでしたから、少しマセテいたガキだったのでしょう^^今思うと・・

 エディー・ホッジスの最大のヒット曲は「恋の売り込み」です。わが国では伊東ゆかりさんが歌っています。

 ところで、「マグメイト」とは、学校の寮なので、マグカップでコーヒーを飲んだ仲間同士のことらしいです。それが、なんで・・「コーヒー・デイト」なるかはわかりませんが・・深い意味は考えないでいきましょう。

当時のカバー・バージョンの作詞はオリジナルとは全く別物のでしたね。こんなのはその当時当たり前のことでしたから、イージーでいい時代でした。まさにカバーバージョン全盛時代でしたからなせる技だと思います。
コーヒー・デイト
スポンサーサイト

Comments

飯田久彦さん
1962年とゆう事は、昭和37年になりますね。
当時中学1年生だったと思います。
エディー・ホジッスとゆうより、飯田久彦さんの歌う曲の方が印象深く残っています。いまでも、日本の歌詞の方が、聞いていても、思い浮かんできます。
本当に、懐かしいです。
猫さんも、歌謡曲よりもポップスがすきだったのですね。
最初のアイドルは
北原謙二さんでした。「日暮れの小径」が大好きで物まねしていました。それから、藤木孝さんのファンになったのです。そして、エルヴィスへとなった次第です。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。