1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: pops

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

夢のデイト・・・・・コニー・フランシス
コニー・フランシスのデビューはある面ラッキーだったかも知れない。それは、コニーのデビュー曲<Freddy>は、元々はデモ・テープだったが、MGM社長の息子の名前と同じだったという事が気に入られ、プロ歌手として念願のデビューを果たせた事だ。ラッキーでしたね。

 しかし念願の歌手デビューしたものの中々ヒットが出なかったが、1958年歌手としての引退を賭けた曲< Who’s Sorry Now>が全米4位の大ヒットし、ここから彼女の快進撃が始まった。
<間抜けなキューピット><思い出の冬休み><カラーに口紅><ヴァケーション><ボーイ・ハント>などのヒットを連発した。中尾ミエが歌った<可愛いベイビー>は日本だけのヒット曲。

特に<ヴァケーション>は青山ミチ、伊東ゆかり、金井克子、弘田三枝子によってカバーされたが、
弘田三枝子盤が大ヒットした。

 その他に・・・渚のデイト、ハートでキッス、大人になりたい、想い出の冬休み、悲しきゴスペルなどは多くの女性歌手に競って歌われたことはコニーの人気、曲がいかに高いか物語っている証拠だと思う。

コニーは1960年代中ごろまではアメリカン・ポップスの女王として君臨し続けた。ヒット曲は50曲以上で、これは、パティ・ページに続くヒット曲の多さだ。

 ここに紹介する<夢のデイト>は可愛いベイビーと同じ日本だけのヒットで1961年に紹介された。コニーの歌唱の魅力は「泣き節」といわれ、スローなバラッド・ソングにはいかんなく発揮する。
この泣き節も<夢のデイト>な中でもいかんなく発揮してコニーの世界の独壇場だ。

この曲は猫ちゃんが中2の時聴いて以来、今でもこの歌は大好きな歌だ。この曲を聴くと初恋の人思い出してしまう程忘れる事が出来ない曲です。
Scan20001.jpg

尚、日本語盤の作詞はなんとあの浜口庫之助大先生であります。びっくりしたな~もう!
 猫のレコードは日本語で歌っていますが、ここはオリジナルで聴いてね。
スポンサーサイト

Comments

デビュー時のエピソードは初耳です。
60年代和製ポップスの定番ヒット曲は、彼女のカバーなんだね。
でも「日本だけのヒット」と言うのが、何とも不思議だ^^

>猫のレコードは日本語で歌っています
コニーが日本語で歌ったレコードでしょ?
浜口先生、結構ミーハーだったのかも???
そっちの方がお宝レコードだね^^
待っていますよ。
笑いさん、いつもコメント有難う。最近ここの訪問者が少なくさみしい思いをしていますが、これにめげずにいけるとこまで突っ張るしかないと思っていますので、よろしくね。

ここのブログの性質上、この手の音楽に興味のない人が多いと思うので仕方ないと諦めていますが・・・特に女性には興味のない世界ですから。

笑いさんともう一人ブログにコメントしてくれた京の鈴さんが体が不調なので、訪問が途絶えていますが、いずれ回復していっぱいコメントをしてくれる日までまっていますので、早く体が元気になってほしいです。待っているよ~^^
お大事に!
猫さんのお仲間は、皆さん、音楽に詳しいね。
皆さんのコメントで、教えられる事が多いよ^^
>京の鈴さんが体が不調
それは大変ですね、早い回復を待っています。
そして素敵なコメント、僕も待っています^^

>最近ここの訪問者が少なくさみしい思いをしています
猫さん、コメントはなくても、訪問者は多いと思いますよ。
めげずにガンバだ~^^

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。