1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

コニー・フランシス・ベスト5
 たまには女性歌手でも取り上げないとね。
むさくるしい男ばかりでは飽きられてしまうきらいがありますから。
Connie+Francis.jpg connie_francis.jpg
男性はエルヴィスと一緒にセッションで活躍したボブ・ムーアーです。

 おそらくコニーの歌を最初に聴いたのが、1961年中学2年の時<夢のデイト>だと思う。
なんせ50年以上前のことだから記憶が曖昧になっています。
ちょっと調べてみます。1961年のヒット曲<ブロークン・ハート>のB面で日本だけのヒット曲です。コニーの泣き節が日本人に共感を得たのかも。

 彼女は1955年<フレディ>でデビューしましたが、デビュー・ヒットにはならずその後3年近くヒット曲がありませんでしたが、1958年に発売した<Who’s Sorry Now>がビルボード4位の大ヒットをかっ飛ばした。これで念願の人気歌手の仲間入りを果たすことが出きた。

 日本では彼女の曲が当時の女性歌手に多くカバーされました。
例えば・・<可愛いベイビー><ヴァケイション><ボーイ・ハント><想い出の冬休み>(大人になりたい><夢のデイト><間抜けなキューピット>など多数カバーされています。

 特に中尾ミエが歌った<可愛いベイビー>は各社競作盤があり世界最年少のジャズ歌手(どこが)?とも言われた後藤久美子、最初のスパーク3人娘の一人だった沢リリ子、九ちゃんと一緒に番組に出ていた森山加代子などがカバーしたが、そんな中で中尾ミエ盤が一番売れた。
その頃のミエちゃんは可愛かったですが、つい最近までは毒舌で歯に衣着せぬ物言いでならした。
時代が変われば人の気持ちも変わる?ってことでしょうか。

 <ヴァケイション>も売れましたね。V・ A・ C・ A・ T・ I・ O・Nで単語も覚えた人もいるでしょう。それほど話題になった曲です。
これも各社競作盤でしたが弘田三枝子盤が大ヒットしました。なんてたってパンチ力が違うよね。
恐らくコニーも聴いたらビックらこいたんじゃないかな?と思うほど力(リキ)が入っています。
これでヒットしないわけないと感じた次第。
余談ですが、1969年<人形の家>で再デビュー果たしたとき、ミコちゃんの顔を見てビックらこきました。もう前のぽっちゃりミコちゃんと違って、鼻筋と負った美人なミコちゃんに変貌していました。

さて、コニー・フランシスは本当に1960年代初頭から中ごろまでは正にアメリカン・ポップスの女王でした。彼女に勝る歌手はいないと同然でしたが、なんとかブレンダー・リー、レスリー・ゴアも頑張っていましたが、カバーされた曲の数が違います。
Scan20001.jpg va.png

 ではベスト5
1位 Someone Else’s Boy(夢のデイト)
これを聴くと初恋の人を思い出します。


2位 I’m Gonna Be Warm This Winter( US # 18) 。国内では弘田三枝子がカバーしました。
このレコードを発売したのが春だった為、邦題が<想い出の冬休み>となったそうです。
また、<ヴァケイション>冬版と言うべきレコードで姉妹曲に相当します。
間奏がメリハリのあるロックンロールしてとてもカッコいい曲です。


3位 Don't Break The Heart That Loves You(US # 1)
最近好きになりました。コニーの泣き節が聴けます。


4位 Mr,Twister
アルバム<Do The Twist>の収録曲。これで、ツイストを踊るにはもってこいの曲です。

音が悪いですがガマンして聞いてください。

5位 Vacation(US # 9 )
説明不要ですね。尚、この日本語詩はこの曲と,<想い出の冬休み>は,漣健児さんです。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。