1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

 初登場最高位ランキング・ベスト5(1958年~1970年)
 日本では初登場1位は今では珍しくもありませんが、アメリカでも今まで初登場1位の曲が15曲あります。そこら辺の音楽事情はここを参考にしてください。
アメリカのビルボード誌シングルチャート初登場1位の曲

以前からヒット・チャートに興味がありました。初登場最高位ランキングは何位だろうかって。
そこで<ビルボード・トップ10ヒッツ ‘58~’68, ’69~‘78(著 ジョエル・ホイットバーン)>の2冊の本を引っ張り出し調べてみました。
rimg1662a.jpg a hard days nightc

orb-1272.jpg valleri1250e.jpg
Scan10012d.jpg The+Beatles+chair.jpg


 そこで調べた曲、トップ10(11曲)を紹介します。

1 Let It Be         #6  (1970/3/21)  The Beatles
2 Get Back         #10  (1968/5/10) The Beatles
2 Hey Jude         #10  (1969/9/14)  The Beatles 
4 ミセス・ブラウンのお嬢さん   #12  (1965/4/17  Herman’s Hermits
5 Something   #20  (1969/10/18)  The Beatles
6 A Hard Days Night   #21  (1964/7/18)     The Beatles
7 I Feel Fine   #22 (1964/12/5)     The Beatles
8 Lady Madonna       #23 (1968/3/23)     The Beatles
9 Surrender   #24 (1961/2/20)     Elvis Presley
9 Valleri   #24 (1968/3/9)     The Monkees

 見てのご覧のとおりビートルズの独占状態です。やっぱ、ビートルズはポップス界のモンスターです。
その11曲の記録の中でも記憶があるのが、ハーマンズ・ハーミッツの<ミセス・ブラウンのお嬢さん>には驚きました。いきなり初登場12位ですからね。この曲をキッカケにヒット・チャートに興味を持ち始めました。
では、その中から5本ほど紹介します。











 猫が中学卒業時、高校入学時のヒット・チャートの1位の曲はと調べてみたら、
中卒時の1位は4シーズンズ「恋のハリキリ・ボーイ」、高入時はザ・シフォンズ「イカシタ彼」に変わっています。こうやってヒット・チャートを調べてみると結構、意外な発見をするかも知れません。
1958年以降に生まれた方は、自分の生年月日当時のヒット・チャートを見て楽しむ方法もありますね。

 まぁ、極めつけの記録は1964年4月4日にビートルズが前人未到の不滅の記録を樹立しました。
それは、1位から5位まで彼らの曲で独占したことです。
これにはもう脱帽ですね。恐らく半永久的に破られることのない大偉業の記録だと思う。

追伸
もしこのチャート・ランキングが間違っていましたら、教えてください。

 初登場最高位ランキング・ベスト5(1958年~1970年)

 日本では初登場1位は今では珍しくもありませんが、アメリカでも今まで初登場1位の曲が15曲あります。そこら辺の音楽事情はここを参考にしてください。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2248273.html

以前からヒット・チャートに興味がありました。初登場最高位ランキングは何位だろうかって。
そこで<ビルボード・トップ10ヒッツ ‘58~’68, ’69~‘78(著 ジョエル・ホイットバーン)>の2冊の本を引っ張り出し調べてみました。

 そこで調べた曲、トップ10(11曲)を紹介します。

1 Let It Be         #6  (1970/3/21)  The Beatles
2 Get Back         #10  (1968/5/10) The Beatles
2 Hey Jude         #10  (1969/9/14)  The Beatles 
4 ミセス・ブラウンのお嬢さん   #12  (1965/4/17  Herman’s Hermits
5 Something   #20  (1969/10/18)  The Beatles
6 A Hard Days Night   #21  (1964/7/18)     The Beatles
7 I Feel Fine   #22 (1964/12/5)     The Beatles
8 Lady Madonna       #23 (1968/3/23)     The Beatles
9 Surrender   #24 (1961/2/20)     Elvis Presley
9 Valleri   #24 (1968/3/9)     The Monkees

 見てのご覧のとおりビートルズの独占状態です。やっぱ、ビートルズはポップス界のモンスターです。
その11曲の記録の中でも記憶があるのが、ハーマンズ・ハーミッツの<ミセス・ブラウンのお嬢さん>には驚きました。いきなり初登場12位ですからね。この曲をキッカケにヒット・チャートに興味を持ち始めました。

 猫が中学卒業時、高校入学時のヒット・チャートの1位の曲はと調べてみたら、
中卒時の1位は4シーズンズ「恋のハリキリ・ボーイ」、高入時はザ・シフォンズ「イカシタ彼」に変わっています。こうやってヒット・チャートを調べてみると結構、意外な発見をするかも知れません。
1958年以降に生まれた方は、自分の生年月日当時のヒット・チャートを見て楽しむ方法もありますね。

 まぁ、極めつけの記録は1964年4月4日にビートルズが前人未到の不滅の記録を樹立しました。
それは、1位から5位まで彼らの曲で独占したことです。
これにはもう脱帽ですね。恐らく半永久的に破られることのない大偉業の記録だと思う。

追伸
もしこのチャート・ランキングが間違っていましたら、教えてください。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。