1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リズム・アンド・ブルース ベスト5
 前回紹介しましたペットのモカちゃんと散歩をしている時に、R & Bでベスト5を思いつきました。4曲はすぐに思いつきましたが、5曲目が中々出てきませんでしたが、モカちゃんが用を足している時に、ぱっと2曲も浮かんできました。

 その2曲とはJohnny Aceの代表作<Pledging My Love>とArthur Alexanderの<Anna (Go To Him)>です。どちらもいい歌です。
Pledging my Loveはエルヴィスのアルバム<Moody Blue>の中でカバーしているし、Annaもビートルズ・ファースト・アルバムでカバーしています。
さて、どちらの曲が5位にランクされるでしょうか?
もしかしたらどちらもベスト5に入らなかったりして・・わかりません。猫は気分屋なので^^

My Girl1 渚のボードウォーク 

R & B ベスト5
1位 In The Still Of The Night The Five Satins
名曲中の名曲の曲で今でも世界中のオールディーズ番組で流されている。
いろんなグループがカバーしているが、やっぱりこのグループのが一番いいです。
この曲はフレッド・パリスの作品ですが、この曲を思いついたのは陸軍時代で夜勤歩哨勤務中に思いついたという。


2位 Under The Boardwalk The Drifters
この曲は高校2年の時のヒット曲ですが、このころの猫はR&Bにまったく無関心でした。
その頃興味を持っていればね~ 今頃になってやっとこの曲の良さが分かってきました。
1964年全米4位の大ヒット曲です。邦題は<渚のボードウォーク>と紹介されました。


3位 Where Did Our Love Go The Supremes
もともとこの曲はザ・マーベレッツのために書かれた曲でしたが、この曲を拒否したため、シュープリームスにお鉢が回ってきました。でも彼女らも乗り気ではなかったのですが、そんな選択肢は彼女らにはありません。で歌ってみたら全米1位の大ヒット曲になり、そして5曲連続1位という快挙を達成したのです。まさにこの曲こそ彼女らがスーパースターへの記念すべき曲であります。
人間どこに運が転がっているかわかりませんね^^


4位 My Girl The Temptations
1965年3月6日付ビルボード1位に輝いた曲です。
<渚のボードウォーク>同様、今頃になってこの曲の良さが分かった曲です。
友人のレコード店に置いてありました。丁度欲しいと思ったとこだったので、まさにラッキーでした。
もうちっと遅かったなら違う人に買われるとこでした。


5位 Soldier Of Love Arthur Alexander
この曲こそ彼の代表曲でしょうね。いい歌です。
ビートルズもカバーしています。ごめん・・もったいぶって結局この曲でした。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。