1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28

Category: ロックン・ロール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Honey Bun・・・Larry Donn
Oldies  But Goodies Jukebox ファンのみなさんお元気でしょうか?
今年の異常な暑さで熱中症に罹ったりはしませんでしたか。
猫は罹りそうになりました。
友人のレコード店でフラフラしてしまいまして、急いで帰宅しエアコンで涼んでいたら治りました。
皆さん気をつけましょうね・・来年も^^

さて、肝心な題材ですが候補は何本かあります。例えばテリー・スッタフォードの<星を探そう>、マイク・ベリー<ロンリネス>、レイ・スミス<ライト・ビハインド・ユー・ベイビー>アネット<モンキーズ・アンクル>・・などなどどれも美味しい題材ですが、文句が浮かんできません。
困ったもんです。年はとりたくないものです。集中力がなくなりました。

 ホンの5~6年前ぐらいは50年代のエルヴィス盤が置いてありましたが、今はトンと見ません。
50年代のレコードを最後に買ったのは2年前ぐらいで<冷たい女>が最後でした。

友人のオークションでアンドリア・キャロル<涙の16歳>が最低価格8万円にはビックリしました。
さすがにその値段ではビットがなかった様子でしたが、でも後から聞いたら売れたそうです。

 今日の一曲はオーストラリアのインスト・グループ、ザ・シャレーズの<ロンリー・ビーチ>です。
と思いましたが、You Tubeにアップしていませんでしたので
急遽ギンギラギンの大ロックンロールのラリー・ドーン<Honey Bun>に変更します。

この歌手の経歴は全く分かりませんが、CDを聴く限り、エルヴィスにインスパイアされた歌手ですね。
<Honey Bun>は典型的なロックン・ロールです。
出だしのイントロがカッコいいんです。もうそれで決まりです。
この曲を知ったキッカケはYou Tubeから知りました。
ご機嫌なストレートなロックン・ロールです。
この手の好きなファンにはたまらない曲だと思います。

このほかに数曲アップしますので楽しんでください。










スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。