1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20

Category: 記事

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

オールディーズ・タイトルいろいろ
 50年代後半から60年代中ごろまでに、原題と関係ないタイトルが幅を利かせていました。
今思うと実に安直だと思いますが、でもその実体験したポップス・ファンはそんなことは考えてもいなかったですね。
第一、原題の意味なんか分かるはずがないじゃないですか。英語の苦手な日本人としては、このような安直なタイトルに親しみを持ちます。原題を忠実に訳してリリースしたってどうですかね?
 例えば今人気のあるレコードはと聞かれても、訳した曲名を言っても短いタイトルならいいですけど、長ったらしいのもありますからね。曲名を聞いただけで聴く気が失せると思いますが・・みなさん如何でしょうか?

さて、そんなオリジナル・タイトルの意味と全く関係ない?日本独自のタイトルを集めてみました。
調べましたらありましたね~
今回は<恋の・・>タイトルの代表的なものを挙げてみました。いや~調べましたらこんなにあるのかって思うほどありました。では・・
 <恋の・・関するタイトル>
<恋の片道切符>・・One Way Ticket(’59)・・ニール・セダカ  <恋の一番列車>・・Going Home To Mary Lou(’62)・・2曲ともアメリカではヒットせず、日本だけのヒット曲。
恋の日記

<恋の日記>・・The Diary(’58)・・ニール・セダカの最初のヒット曲<全米14位>
<恋の売り込み>・・I’m Gonna Knock On Your Door(’61)・・  エディ・ホッジス・全米12位
<恋のアイドル>・・It’s Up To You(‘62)・・リッキー・ネルソン・全米6位
<恋の特効薬>・・Love Potion # 9・・ザ・サーチャーズ・・全米3位・オリジナルはザ・クローバーズ
」恋の特効薬

<恋の汽車ポッポ>・・Train Of Love・・アルマ・コーガン・・オリジナルはアネット(全米36位)
恋の汽車ポッポ

<恋の終列車>・・Last Train To Clarksville・・・ザ・モンキーズ・・全米1位・綿密に計画されスターになるべくしてなったスター。
<恋のダウンタウン>・・Downtown(’65)・・ペトゥーラ・クラーク・・全米1位
<恋の大穴>・・A Big Hunk O’Love(’58)・・エルヴィス・プレスリー・・全米1位・入隊中のヒット曲
<恋のラバーボール>・・Rubber Ball(’60)・・ボビー・ビー・・全米6位
<恋のパーム・スプリングス>・・Live Young(’64)・・トロイ・ドナヒュー・「パーム・スプリングスの週末」「サーフサイド6」、や「恋愛専科」で日本では人気があった俳優です。
<恋のスーパー伯爵>・・Duke Of Earl(’62)・・ジーン・チャンドラー・・全米1位・ソロで歌わせるのに大変な思いをしてヒットした曲。
<恋のドライブ・イン>・・Popsicles And Icicles(’63)・・ザ・マーメイズ・・全米3位・・一発屋

まだまだありますが、最後に長いタイトルを紹介します。
<恋のワルツ>・・When The Girl In Your Arms Is The Girl In Your Heart・・クリフ・リチャード・全英3位・・長いタイトルも<恋の>でいとも簡単になっちゃう。
恋のワルツ

こうやって調べるのは大変ですが、結構面白いです。皆さんも調べてみては如何ですか?

 次回は悲しき・・に関するタイトルを紹介する予定です。

<恋のドライブ・イン>


<恋の特効薬>


<恋の売り込み>
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。