1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: ロックン・ロール

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ザ・ツイスト・・・・・チャビー・チェッカー
 チャビー・チェッカーが歌った<ザ・ツイスト>はエルヴィス、ビートルズさえもなしえなかった大記録の保持者である。それはこの曲が1960年と1962年に同歌手で同曲2度にわたり全米1位になったことである。同じ曲で違う歌手によって1位になった曲は何曲かあるが、チャビー・チェッカーの記録は今現在この記録は破られていない。そして、ビルボード・HOT100の50年間総合1位に輝いている。

imageResizer.jpgザ・ツイスト

 オリジナルはハンク・バラードでこの曲を初めて聴いたのは、彼がフロリダのプールで遊んでいるとき聴いたもので、あまりにもオリジナルと忠実なので、自分の曲かと勘違いしていたという。

 チャビー・チェッカーの<ザ・ツイスト>はディック・クラークの<アメリカン・バンドスタンド>で初めて紹介されて大人気を博した。チャビーが腰を振り振りうたっている姿をみると、ほんの4年前はエルヴィスが腰をクネクネしながら歌っていたら、全米中から非難、中傷の嵐だったが、<ツイスト>は違っていた。非難、中傷する輩などいないどころか全米中から歓迎されてしまった。

 この曲にあわせて子供からセレブな人種までが腰を振り振りして楽しんでいるのをみると、エルヴィスはどんな気持ちでこのダンスを見ていたか複雑だったと思う。ツイストの元祖はエルヴィスなんだからね。
彼の映像を見れば一目瞭然です。

 今までのダンスは相手が必要だったけど、ツイストは一人でいつでもどこでも勝手気ままに踊れることが、人気を得て大流行したんだろうね。ツイストはあっという間に全世界で流行し、日本でも広まった。 

 ちなみにこの曲は最初ダニー・アンド・ジュニアーズが試みていたという。結局チャビーが手柄を独り占めする事が出来た。オリジナルを作ったハンクのほうは何とか全米28位(1960年)にランクした。

スポンサーサイト

Comments

ツイストですか~^^
僕が最初に知ったのは、あの踊りながら指揮をする「スマイリー小原」でだったかな?
ドドンパがあって、ツイストがあって、チャールストンがあった^^
その中で一番の不良は「ツイスト」だね、世界を席巻したダンスだった!格好良かったよ!

>ツイストの元祖はエルヴィスなんだからね。
エルヴィスの頃は「ツイスト」という言葉はなかったのでしょうか?
「卑猥な腰振りダンス」なんて言われていたのかもしれない^^
腰ふりダンス
エルヴィスは別名<pelvis elvis>と悪口を言われていました。
pelvis とは「骨盤」という意味です。”骨盤エルヴィス”と・・
そりゃ~あんまりだよ。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。