1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15

Category: ロックン・ロール

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

監獄ロック・・・・・エルヴィス・プレスリー
 エルヴィス主演3作目の映画の主題歌「監獄ロック」は、ジェリー・レイバーとマイク・ストーラーの作品です。7週間全米1位になり、イギリスでは初登場1位を獲得した。この当時としては前代未聞のことで
不可能とされていた。これ以後、14曲初登場1位を獲得した。それを、やってのけたエルヴィスは凄いと思った。

監獄ロック2監獄ロック

 映画の中で「監獄ロック」歌って踊るシーンは、エルヴィスが考えた振りつけたと言われているが、実際はアレックス・ロメロと言う振付師が考えたものです。 本当に監獄ロックのシーンはエルヴィスがカッコよく踊っています。あんな、素敵で迫力ある映像を観たら、ファンになっても当然だと思った。
数あるダンス・シーンの中でも秀逸だと思うね。この演技で、エルヴィスは最高のロックン・ローラと証明した映画でもある。

あと一つ猫の好きな映像シーンがあります。それは、プール・サイドで<Baby I Don’t Care>を歌うシーンです。これまたカッコいいんですよ。また、このシーンでエルヴィスが着ている服をそっくり再現した熱心なファンもいるほどでした。ファンとは凄いですね。猫も女性だったら編むかもね^^

50s20film2034.jpg50s20film2027.jpg

でも、この映画は1957年当時日本では上映せず、<ブルー・ハワイ>より後の1962年に上映したそうです。そう言えば、そんなポスターみた事ありましたし、その頃、ファンだったのですがまだなりたてだったものだから観ませんでした。それを思うとため息が出てきます。お馬鹿な猫ちゃんでした。

 これで1957年エルヴィスの№・1ヒットは<Too Much><All Shook Up><Teddy Bear>に続く4曲目になりました。
ところで、映画の撮影中にエルヴィスにアクシデントがあって緊急手術を受ける羽目になりました。
それは、板から滑る落ちるシーンで、歯に被せたものを肺に飲み込むというものでした。これによって三日間声が元に戻らなかったそうです。仕事とはいえ俳優稼業も大変な事です。そのアクシデントが見舞われたと思われる映像がこれだと思います。

スポンサーサイト

Comments

いいなぁ
じっくりと見て(聴いて)しまいましたよ^^
画面が左右に間延びしてしまっているのは残念だが、
この踊りは格好いいなぁ~。

>歯に被せたものを肺に飲み込む
これは飲み込んだ後も唄い切った映像ということ?
それもある意味、凄い^^
いいでしょ~
早速のコメントありがとう。
これに勝るダンス・シーンは無いと思います。

猫の野望があります。
ここの住人をエルヴィスの虜にすることで~す^^

まぁ、じっくり作戦を立てながら、気が付いたら・・なんて~ね
これこそ、ロックロールの名曲ですよね。
日本でも、内田裕也さん、尾藤イサオなどが、当時歌っていましたね。大好きな曲です。
スージ・クワトロもステージで、必ず歌っていました。
この曲によって、世界中で、ロックを目指す若者が増え、後にブリティシュ・ロックブームや、日本でもグループサンドブームを生んだのかもしれません。
タイガースの沢田研二さんも、良く歌っていたのを思い出します。
Susie Qは一時夢中になりました。彼女のベスト盤は、デビュー盤から4作目までだと思う。猫の好きな曲は「悪魔とドライブ」が一番好きです。彼女のレコードシングル盤は殆ど揃えてあります。

ジェフ・ベック・グループもカバーしています。
でも鈴さん、実物を見ているんですよね・・Susie Qを!
あと、貴重な情報ありがとう、またお願いします。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。