1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: pops

Tags: ---

Comment: 7  Trackback: 0

ダイアナ・・・・ポール・アンカ
ビルボード年間トップ100ヒッツ(フレッド・ロビンソン 著)によると、世界的大ヒットになった<ダイアナ>は1957年度年間ランキング16位にランクされている。オヤッと思った人もいる事だと思いますし猫もその一人です。
ダイアナ


この歌はポール15才時の作品で5才年上の女性<ダイアナ・エイユープ>の想いを歌った片思いの曲です。
資料によると二つの説がありまして、その一つはポールの弟妹のベビー・シッターだったの説と、ポールが故郷カナダの教会で出会った説です。どっちが真相なのか分かりませんが、猫の判断では後者の方ですね。なんか雰囲気がいですね~

 いつも感じている事は、猫が英語に堪能ならもっと詳しく説明できるのにと肌身に感じています。
こんなことになるならもっと、学生時代英語を真剣に勉強しておけばよかったと後悔しています。

 さて、猫のたわごとはさておいて、片思いを綴った<ダイアナ>は、ABCパラマウント・レコードに認められ、片思いに終わった恋だったが、それに引き換えポールは「栄誉」と「スター」を獲得した。
それに、全米1位になった時は16才でこの時点で最年少1位獲得者になった。この記録は3年後ブレンダ・リーに抜かれるが。

 また、<ダイアナ>が1位になった時は1957年9月9日で僅か1週間のみのトップだった説と、2位を5週間という説がある。どっちが真相なのか分からないが、猫は心情的に前者を取りたいね。
ロックン・ロールが広まってまだ2年目でもあり、ヒット・チャートのランク付けの記録もまちまちだったと思います。
猫は全米のヒット・チャート・ランキングは<フレッド・ロビンソン 著>の<ビルボード・ナンバー・1ヒット>を参考にしています。

<ダイアナ>の前のトップはデビー・レイノルズの<タミー>で続けて人名がトップになった珍しい記録になりました。1957年以後の6年間世界20各国以上、300種類以上のカバー・バージョンが作られ歌われた。

日本では平尾昌章、山下敬二郎、清野太郎の競作盤になりましたが、一番有名になったのが山下盤でした。

 ここで、一つ<ダイアナ>のエピソードを。
ドン・コスタが「ねぇ、ポールもう1曲こうグーッとくるのが欲しいね」とポールに言ったら、ポールが「分かりました先生ちょっと待ってください」とコスタに断ってホテルで書き上げたのが<ダイアナ>だというのだが、果たして真相は・・これ如何に。

 ポール・アンカは1958年に初来日を果たした事もあって、当時のラジオ人気番組の「ユアー・ヒット・パレード」で1位から3位までポールの曲で占めました。尚、1位は<きみは我がさだめ>2位<ダイアナ>3位は<クレイジー・ラブ>で、まさに日本での黄金時代?を迎えましたが、おふざけが過ぎて彼の評判が下がりました。

ポール・アンカはロカビリー・スターではありません。ボーカル志向の歌手であります。この事はニール・セダカにも言えます。

スポンサーサイト

Comments

15才
驚きの若さだね。
その15才が5才年上の女性への想いを歌った曲?
なんておませな15才なんだろう!^^

この「ダイアナ」にはいろんなエピソードがあるんですね。
それを知っている猫さんは凄いよ^^
数少ないカラオケのレパートリーにこの曲があります。昔は「お富さん」でしたが、いまはダイアナで済ませています。

飲みに行かないので、歌う機会も減りました。
私この歌大好きです。
猫ちゃん、一度カラオケで聞かせて下さいね。
あらまぁ
らんちゃん・・ここではお久しぶりです。
そうなんだ~「ダイアナ」好きなんですね。
何か思い出があるんですか?
また、ここに遊びに来て下さい。
久しぶりです。
猫さん、久しぶりです。
懐かしのポップスを聞くと、若さが戻ってくるようですね。
この曲が、京の鈴のポップスの原点かもしれません。
山下敬二郎が歌っているのを聞いて、ロカビリーに夢中になっていきました。ポール・アンカを知ったのは、その少し後でした。
猫さん、これからもよろしくです。
待ってたよ
鈴さんの帰りなさい。首を長くして待ってました。お体を労わりながらお仕事にがんばってください。

これからもコメントをお願いします。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。