1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: pops

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

サスピション・・・テリー・スッタフォード
エルヴィスがデビューして以来、エルヴィスそっくりの歌手が雨後のたけのこ様にでてきた。
中でも、口に熱いジャガイモくわえているような歌い方をする<ラル・ドナー>、ギターが上手なエルヴィスみたいな<エディ・コクラン>や、エルヴィスと聴き間違えるほど似ている<ジミー・エリス>や<ヴィンス・エベレット>などがいるが、今回の主人公テリー・スッタフォードもその一人である。

サスピションはエルヴィス通算15枚目のアルバム「ポット・ラック・ウィズ・エルヴィス」の中の一曲で、とっても素晴らしい曲ですし、エルヴィス・ファンでもなくても是非聴いて欲しい曲です。

この素晴らしい曲を1964年にヒットさせたテリー君のカバー・レコードは全米3位の大ヒット曲になりました。確かにエルヴィスに似ています。テリー盤のほうが好きなファンも多いです。
猫が高校2年のとき盛んにラジオから流れていました。最初聴いた時、エルヴィスだと思っていた。
テリー盤がヒットしたので慌てて?エルヴィス盤も<キス・ミー・クイック>のB面でリリースしました。
この曲はキス・ミー・クイック同様、ドク・ポーマスとモート・シューマンの作品です。
img_183880_6466098_0.jpgbest47.jpg


テリー・スッタフォードは第二弾「星をつかもう」もヒットさせましたが、ここまででしたね彼の人気は。やっぱり、物真似で人気が続いた歌手はいません。エルヴィスそっくりで成功した第一人者はラル・ドナーでしょう。

尚、サスピションの邦題のタイトルも違っています、テリー盤は「恋のおもわく」で、エルヴィス盤は「うたがい」と表記されています。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。