1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

シングルジャケット
プロフィール

エルヴィス猫

Author:エルヴィス猫
FC2ブログへようこそ!
還暦を過ぎた親父が作ったブログです。10代の頃から、
自称エルヴィス「命」の大ファンで、その熱い想いはいまだ冷めておりません。このブログで通じて皆さんと楽しく交流が出来ればいいな~と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ポチしてくれたらとっても嬉しいです
1800カウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
足利市
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

Category: pops

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ガール・ポップ・ベスト5
 もう正直に言います。今回の曲の説明が浮かんできません。
何も説明しないで曲だけアップしようかなとも考えましたが、どうしましょう^^
ガール・ポップは人気の高いジャンルです。昔、A-SIDEから<ガールズ・コレクション>シリーズ、M&Mから<Dream Boy>シリーズを発売していました。今はすべて廃盤になっています。A-SIDEシリーズはすべてを持っていますが、<Dream Boy>の一作目は持っていません。とても欲しいです。
一作目の曲にはジル・ジャクソン、ミス・キャッシー・ブラッシャー、キャロル・コナーズの曲が入っています。<All Over Again>の一曲だけでも買う価値があると思っています。

033-all_over_again1.jpg  alicia adams1
annette teenage weddingjpg1  Scan10086.jpg
Good-bye_Joey1.jpg  039_63371.jpg

ではガール・ポップ・ベスト5
1位 All Over Again・・・ Jill Jackson
もうこの曲は可愛いの一言です。こんなに可愛いく歌う歌手とは思いもよらなかった。でもとてもチャーミングな歌手だと思います。本国で人気がなくなると日本語でレコードを出す。ペギー・マーチもそうでした。もうなんかこうなるとチョットね。
当時、いろいろな歌手が日本語でレコードを出す時期があった。
コニー・フランシスも日本語のレコードを発売していたが、彼女の場合は人気があってのことですから、二人の場合とは事情がチト違う。


2位 Oom Dooby Doom・・・ Alicia Adams
この曲は癒しの歌です。初めて聴いたときは、気持ちまでホンワカな気持ちになりました。
<Kiss On>もいいよ~国内においては全く無名な歌手です。
だから経歴もわかりません。


3位 Teenage Wedding・・・ Annette
アネットの曲の中ではベスト3に入るいい曲です。もう40年前に友人が持っていた、オムニバス・アルバムの中の一曲でしたが、聴いた途端心を奪われてしまいました。
そのアルバムはBuena Vistaレコード・オムニバス盤<TEEN STREET>の中の一曲でアネットはアルバムの中で3曲歌っています。


4位 Miss Cathy Brasher・・・Sh・・・Listen
このレコードは友人に勧められ1,000円で買いました。
このときは余りいい曲とは思っていませんでしたので、買っても聴きませんでしたね。
すごい怠慢ですね。今頃になってYouTubeから聴いています。
    レコードからは一度も聴いていませんので、レコード状態は新品でM++です。(笑) 


5位 Joanie Sommers ・・・ Bobby’s Hobbies
聴いたときは滑らかな歌い方だと思うのが第一印象でした。
<内気なジョニー>という素晴らしい曲がありますが、猫はこの曲のほうが好きです。
本来はジャズ歌手でしたが、ポップ部門でも成功しました。

スポンサーサイト

26

Category: pops

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ガールズ・ポップス
 やっと秋らしくなってきました。今年の異常気象で野菜が高騰している様子で、世の奥様方大変だと思います。北海道では6年ぶり10月に雪が降ったニュースが流れていました。

 まぁそれはともかくレコード収集のほうはポチリポチリ集めています。
この間のオークションでジョニー・バーネットの国内オリジナル盤手に入れました。
ジョニー・バーネットは好きです。彼の真骨頂は、ジョニー・バーネット・トリオのコーラル時代ですね。エルヴィスを凌ぐ曲が目白押しです。

 ロバート・ゴードンがカバーして有名になった<ロッカビリー・ブギー>や<ティア・イット・アップ>
ファッツ・ドミノのカバー<オール・バイ・マイセルフ>なんて、エルヴィス真っ青の出来です。
ジョニー君は1964年ボート事故で亡くなってしまいましたが、彼の曲はリンゴ・スターに受け継がれています。

 その他にフレディ・キャンノの<トランジスター・シスター>、ダニ―・ウィリアムス<ホワイト・オン・ホワイト>、DC5<シンキング・オブ・ユー・ベイビー>などゲットしました。
今はDC5のシングル盤を集めています。
主だったレコードは手に入れましたが、あと<グラッド・オール・オーバー>と<ナインティーン・デイーズ>の2枚を今探しています。なんとか今年中に手に入れたい思っています。












07

Category: pops

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

Dream Lover・・・The Paris Sisters
dream lover2 Dream Lover1


毎日憂うつな天候ですが、猫のブログをご覧の皆さまお体の調子は如何ですか?
猫の知人はこの天候に体がついていかなくなり、寝込んでしまいました。
猫は思います、少々おつむが弱くても体が丈夫なら、なんとか食っていけると。
でも、その逆は生きていくにはキツイ生活を強いられかなと・

 話はコロット変わってピュア・ロカビリーの最後の年は1964年かなと。それは、ビートルズがアメリカデビューした年でもあります。アメリカのロックン・ロールの終焉と、それに代わってアメリカのロックン・ロールに影響された、英国産のロックン・ロールが進撃した年でもあります。
それとアメリカのブルーズの再発見にきっかけになった重要な年でもあります。これはあくまでも猫の感想なので気にしないでください。

 なぜ、ロカビリーの最後の年が1964年かと言うと余り深い理由はありませんが、今でも人気が高い
レイ・スミスがこの年にまさかビートルズがデビューした年に1950年代を彷彿させるロカビリー<Did We Have A Party>と、ボビー・リー・トランメルが、ご機嫌なロカビリー<If You Ever Get It Once >をリリースしているからです。

 ボビー・リーの曲も本当に初めて聴いたときは、何の疑いもなく1950年代のロカビリーと信じていました。が・・彼のディスコグラフィーをみたら、なんと1964年だった事に驚きました。
こういった驚きは歓迎しますね。1964年以後、ロカビリーのレコードは各社ともリリースしていない様子です。もしありましたら教えて下さい。

 さて、今日の一曲はロカビリーとまるっきり関係ない、今でも人気が高いパリス・シスターズの<Dream Lover>です。美人で誉れ高い?アルベス、シュレル、プリシラ3姉妹のからなるグループでいまだにオールディーズファンには人気があります。
彼女らのデビューは意外と古く1954年デッカ・レコードから<Ooh La La / Whoes Arms Are You Missing>でデビューしています。
 最大のヒット曲はGregmarkレコードからリリースした<I Love How You Love Me>が全米第5位の大ヒット曲で彼女らの代表曲です。
この曲は日本のガール・グループ、モコ・オリーブ・ビーバー3人組が<忘れたいのに>というタイトルでカバー・ヒットし話題になりました。この曲と<He Knows I Love Him Too Much #34>の2曲はあの天才・奇才と言われた名プロデューサー,フィル・スぺクターがプロデュースしています。
Paris20Sisters2003full1.jpg Paris20Sisters2002full1.jpg


 本題の<Dream Lover>はMGMレコードからの発売で唯一のシングル・レコードです。この曲は全米91位とスモール・ヒットですが、意外に人気が高いレコードであります。この曲はご存じボビー・ダーリンのヒット曲でありますが、それを、彼女らはゆったりとセクシーな感じで歌っています。歌い方の感じはボビー・ビントン風かなと思います。

当時(1970年代)、このオリジナル・レコードを手に入れるのに大変苦労した思い出があります。どうやったら手に入れられるか、考えた末直接アメリカから買うしかないと思いこみ、カタログを取り寄せ購入したものです。まだ1ドルが200円以上していた時代です。確かな記憶は忘れましたが、結構高かったです。お金を送金する手続きが面倒なのがネックでした。
でも、数年取引していたので珍しいレコードもゲットしました。若い時は何でもしておくことが経験となりますね。いまはもうする気がないですが・・・

10

Category: pops

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

涙のキッス<All Over Again>・・・ジル・ジャクソン
 最近のお気入りの歌は、チョット、古い歌ですけれど杏里さんのヒット曲<オリビアを聴きながら>の曲を作った尾崎亜美さんの歌が素晴らしいと思いました。
You Tubeで聴きましたが、とってもソウルフルでまた杏里さんとは違った雰囲気をかもしだしています。
ユーミンの<ルージュの伝言>も大好きです。リズムがツイスト風で、
大分前ですがユーミンがこの曲を歌いながらツイストを踊っているTV見た事ありました。
You tubeで映像を観る事が出来ます。チョット化粧がケバイかな^^

猫は演歌を聴きませんが、番外として2曲ほど好きな歌があります。
それは、細川たかしさんで大ヒットした<矢切りの渡し>のオリジナル歌手である、ちあきなおみさんの<矢切りの渡し>と、高校時代にTVで観た大下八郎さんの<女の宿>のこの2曲です。
<女の宿>いい歌です。お気に入りです。

涙のキッス 033-all_over_again1.jpg

 今日の一曲は1963年全米1位に輝いた<Hey Paula>を歌ったポールとポーラのポーラことジル・ジャクソンが歌った曲です。ヒットはしませんでしたが、とても可愛くキュートな歌い方しています。
彼女がこんなに可愛く歌う歌手も少ないと思います。
猫はその可愛い歌い方にノック・ダウンです。ガール・ポップ・ソングの中ではとても素晴らしい一曲だと思います。

涙のキッス

23

Category: pops

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ドリーム・ドール・・・ジョニー・リバース
Scan10018.jpg johnny-rivers_8.jpg


 GWは暖かく晴天が続きましたが、終わってみたらまた寒い日々が続きました。
例年だったらもう半袖で過ごしているのが、いまだに長袖で過ごすとは誰が予想していたでしょうか。
 でもやっと、昨日、今日とやっといまどきの陽気に戻りました。

先日、親子3人ラーメン店に行きました。
猫とママ猫は女性に人気がある、塩ラーメン、子猫は肉入りラーメン、そして餃子3人前注文。
塩ラーメンは別料金で温野菜が付きます。これがまた美味しんですよ。さっぱり味でしつこくない塩加減で
何杯でも食べられそう。そしてここのシナチクは太くって美味しいし噛みごたえが?ありますし、岩ノリがラーメンの風味を醸し出している役目をしています。
 このお店は皆若い人ばかりで、活気があって明るいお店ですね。
注文してから出来るまで結構速いと思います。
 
 猫もその昔10代の頃出前をやっていた時は、元気がありましたね。
若いころって今と違って覚えが早いんです。まぁ、そのためには、仕事が終わった後、料理の手順や具材などノートに書き込んでいました。
 
 今でも料理は時々します。得意料理はチャーハン、焼きそばですが^^。
チャーハンはスピードが命です。ご飯は普段食べているご飯よりも硬めに炊いたほうが、
パラパラ感が出ます。味付けは人それぞれですが、猫は塩のみで作っています。最後に醤油を鍋肌にまぶして香りづけします。お酒を入れても美味しくなります。
で、なんといってもチャーハンの決め手は火力です。
家庭では十分鍋を熱くしてから炒めたほうが美味しく出来ます。

 さて、今日の一曲は、ジョニー・リバースの<ドリーム・ドール>です。
1964年チャック・ベリーのカバー曲<メンフィス>は全米2位と彼自身初の大ヒット曲となった。
この一曲で人気歌手の仲間入りを果たしこの後ヒット曲を連発しましたが、彼もご多分にもれず長い下積み生活を送っていました。しかし、<メンフィス>の大ヒットで長年の苦労が実を結んだ感じで、彼自身も嬉しかったでしょうね。

 この曲は人気が出る直前の曲で、ティーン・ポップの佳曲であり、UA時代の最高傑作でしょう。
この曲の次にリリースしたのがインペリアル・レコードからリリースしたのが<メンフィス>です。
甘く温泉卵のようにトロトロな歌い方のジョニー君にシビレタ人も多いと思いますが、猫もその一人です
。こんな素敵な曲でもアメリカではヒットしませんでした。話題になったのは日本だけ?
もう一曲Dee Dee レコードからリリースした<Your First And Last love>もとっても素敵な曲です。是非、聴いてみてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。